わたしの暗記カード

Img1.png

iPhoneアプリ 無料
わたしの暗記カード

iPhoneアプリ 有料
わたしの暗記カード(プラス)


アプリの使い方はこちらをご覧ください。

こんな機能があるアプリです

  • ヒント・メモの登録
  • 20か国以上の言語(声)による読み上げ
  • 自動読み上げ開始
  • カラーマーカー
  • 自動カード表示
  • 暗記(勉強)宣言
  • 詳細検索
  • 星の数、成績、チェックによるカードの状況管理
  • ランダム順の出題
  • 質問と解答の逆表示
  • 表示フォントサイズ変更
  • 表計算ソフトによるカード取込み(CSV/TSV)
  • iCloud DriveやDropbox等のクラウドストレージからダウンロードして登録
  • イメージ登録(プラス版)
  • サウンド登録(プラス版)



特徴1. 長文・短文に合わせたカードの表示が可能

単語や漢字などの短い文章のフォントサイズを巨大にしてはっきり見やすくしたり、法律や憲法などの長文のフォントサイズを小さめにしてできる限りたくさん表示したり、暗記の対象や状況に応じたカードの表示を行うことができます。

Img2.png



特徴2. カラーマーカー機能

質問文と解答文にカラーマーカーを付けることができます。重要な部分にマーカーをつけて強調表示し、暗記しましょう。
文字と同色カラーでマーカーを付けることで、穴埋め問題を作成することもできます。
(穴埋め問題にした場合はヒントに答えを入れておくのも良いかもしれません)

Img3.png



特徴3. 質問と解答を読み上げ

質問文と解答文それぞれに言語(声)を設定し、読み上げすることができます。
言語(声)は20か国以上に対応、読み上げ速度の設定も可能です。
読み上げ機能が不要な場合は設定でオフ(アイコン非表示)にすることができます。

Img4.png



特徴4. もうひとふんばり!ヒント表示機能

カードには、質問文と解答文の他にヒント文を登録することができます。
登録したヒントは出題時にヒントボタンをタップすることで表示します。
ヒントとして利用する以外にも、参考情報や関連情報など、いろいろな目的にお使いいただけます。

Img5.png



特徴5. 「できた・わからなかった」を管理

暗記中は随時、カードに星・成績・チェックを付けることができます。
星は0〜5の6段階で、成績は9段階、チェックはオンとオフの2段階でセットできます。
それぞれ、星で難易度を設定したり、ポイントとなるカードにチェックをつけたり、様々な用途で利用してください。
カードにつけた星・成績・チェックを細かく指定して暗記するカードをピックアップすることもできます。

Img6.png



特徴6. 強力な検索機能で”その時"に合わせたカードをピックアップ

「星が2つ以下 かつ 成績がわるいカード」や「星が5つ または 成績がよいカード」のように指定してカードをピックアップする機能があります。
なかなか覚えられない苦手なカードのみをピックアップしたり、成績がよいカードを復習したり、状況に応じて条件を指定して、確実に暗記していきましょう。

Img7.png



特徴7. PCの表計算ソフトでたくさんのカードを作成可能

PCの表計算ソフトを使用してカードデータを作成し、アプリに一気に取り込むことができます。単語データなど、多数のカードデータを登録する方法としてご利用ください。(カードデータはCSVファイル形式・TSVファイル形式・カンタン取込み形式をサポートしております。各形式についてや作成方法については使い方サイトの「インポートの手順」をご覧ください。

Img8.png



特徴8. クラウドストレージからカードデータを登録

iCloud DriveやDropbox、Google Driveなどのクラウドストレージに保存しておいたテキストファイル、イメージファイル、サウンドファイルをカードに登録することができます。(イメージとサウンドはプラス版のみ登録可能です)
質問文や解答文をテキストファイルで作成し、クラウドストレージに保存してアプリから参照して登録することができます。

Img9.png



無料版と有料版の差分

無料版の「わたしの暗記カード」と有料版の「わたしの暗記カード(プラス)」の機能差分について記載します。(数値は4.9.0版における値です)

Img10.png

※1 カードの登録可能数は暗記帳ごとではなくすべての暗記帳に登録されているカードの合計数です。
※2 自動モードとはオンにすると「自動で解答を表示する」「自動で次のカードを表示する」機能です。


いますぐ無料版をダウンロード
⬇︎