問題の管理画面

Img1.png

わたしの選択問題 ヘルプ

使い方トップ

表示

画面別

表示

目的別

表示


問題の管理画面

問題の管理画面では、選択している問題集に登録されている問題の一覧表示のほか、問題の追加・編集・削除・検索などを行うことができます。


画面上部

ImgF1.png


閉じるボタン
問題管理画面を終了し、トップ画面に戻ります。
編集ボタン
問題管理画面を編集モードに切り替えます。
編集モードについてはこちら


問題一覧表示部

選択している問題集に登録されている問題の一覧が表示されます。
ここでは各問題表示部に対して下記の操作が可能です。

ImgF2.png


長押し(問題の再編集)

問題表示部を長押しすることで、その問題を再編集することができます。

※「問題の編集画面」についてはこちら


左スワイプ(問題の削除)

問題表示部を左スワイプすることで、その問題を削除することができます。


画面下部


ImgF3.png


問題の追加ボタン
問題を新規追加します。
問題の編集についてはこちら
並び替えボタン
問題の表示順序を変更(並び替え、ソート)します。
表示対象変更ボタン
一覧表示中に表示するテキストを質問文・解答文(正答と誤答)・ヒント文のいずれかを指定して切り替えます。
表示領域(高さ)変更ボタン
一覧表示中の各問題表示領域の「高さ」を変更したり、一覧の問題表示位置を変更します。
検索モードボタン
一覧から特定の問題を検索するモードに切り替えます。
検索モードについてはこちら



並び替え(ソート)

並び替えボタンをタップすると、並び替え設定画面がポップアップ表示されます。


ImgF5.png

基準

出題順序の基準を指定します。

・登録

問題を登録した順序を基準にします。

・タイトル

問題のタイトル文字を基準にします。

・星

問題の星の数を基準にします。

・成績

問題の成績の状態を基準にします。

・チェック

問題のチェックの状態を基準にします。

・指定

本画面の編集モードでユーザー指定した順を基準にします。
詳細はこちら

・ランダム

ランダム順にします。


昇順・降順

設定した基準に対して昇順で出題するか、降順で出題するかを指定します。
ランダム設定時には本項目の設定は意味をなしません。


表示対象変更

表示対象変更ボタンをタップすると、表示対象の切り替え画面がポップアップ表示されます。

ImgF6.png

質問文

問題の質問文を表示します。

解答

問題の正答と誤答を表示します。

ヒント

問題のヒント・メモ文を表示します。


表示領域変更

表示領域変更ボタンをタップすると、表示サイズの変更画面がポップアップ表示されます。

ImgF7.png


表示サイズ

各問題の表示サイズ(高さ)を切り替えることができます。

表示位置

現在表示している問題のリスト上の位置を変更することができます。


編集モード

編集ボタンをタップすると、編集モードに切り替わります。
編集モードでは、通常時の画面とは異なる動作やボタン配置になります。

ImgF8.png


完了ボタン
編集モードを終了します。
全選択/選択解除ボタン
一覧中のすべての問題を選択、または選択解除することができます。
選択/非選択表示
問題をタップするとその問題を選択状態にすることができます。選択状態で再度タップすると選択解除することができます。
表示順序変更アイコン
アイコンを上下にドラッグすることで問題の表示順序を変更することができます。表示順序変更アイコンは並び替え画面で基準を「指定」にセットしている場合にのみ表示されます。
問題削除ボタン
選択中の問題すべてを削除します。
一括設定ボタン
選択中の問題すべてに対して星、成績、チェックの状態を設定することができます。
問題移動ボタン
選択中の問題すべてを他の問題集に移動します。


検索モード

検索モードボタンをタップすると検索モードとなり、問題の検索を行うことができます。


ImgF9.png


検索キーワード入力部
現在入力している検索キーワードが表示されます。キーボード非表示の状態でタップするとキーボードが再度表示されます。
検索対象データ切り替えボタン
検索キーワードで検索する対象データを切り替えます。
検索モード終了ボタン
検索モードを終了します。
キーボード非表示ボタン
キーボードを非表示にします。検索モードは継続します。キーボードを再度表示するには検索キーワード入力部をタップします。
検索実行ボタン
現在入力中のキーワードで問題の検索を実行します。